金運上がる財布の選び方

ブラウンの財布を持つと金運が上がる?意味と効果を解説

金運を上げたいと思っているのであれば、財布の色に注目してください。いろいろな色がありますが、意外な色が最もお金が貯まると言われています。それが、ダークブラウンです。

茶色と言っても種類が多々あるのですが、できるだけ濃い色の方が良いです。風水では、茶色には土の意味があり、より土の色に似たダークブラウンが理想的と言えます。

なぜ、土が良いのかと言うと、土は植物を育てるために必要です。動物にとっても必要な存在で、いろいろなものを育てる存在であると言えます。植物や動物だけではなく、人間が持っている運気も育ててくれるので、お金と深い関係がある財布の場合は、金運をアップさせてくれます。

他にも土には物事を安定させるパワーがあるので、人生において幸福や不幸が交互に起こることがなくなるでしょう。様々な運気を安定させる効果がありますから、安定した人生を送ることができるはずです。波乱万丈の人生を送りたくないと思っているのであれば、ちょうど良い色と言っても良いのかも知れません。

安定感を得られる効果が期待できると言うことは、一発逆転と言うようなことも起こりにくいです。今の生活に満足している人には良いのですが、一発逆転してお金儲けしたいと言う人には向いていないでしょう。

ついつい無駄遣いをしてしまうので、なかなかお金が貯まらないと思っていませんか。そう言う人に向いている色です。浪費癖をなくすことができますから、給料日が近くなるとお金が足りなくて困る人にも良いかも知れません。気持ちを落ち着けることができるようになるために、無駄遣いが減ってお金が貯まりやすくなるでしょう。

ストレスが溜まっていると感じている人にも良いです。心を落ち着けることができますから、ストレスが溜まりにくくなるはずです。ただし、あまりにも落ち着き過ぎてしまうためにリラックスし過ぎてしまう恐れもありますので、注意した方が良いかも知れません。

落ち着くと言うことですから、家庭円満にもつながります。夫婦喧嘩や兄弟喧嘩が絶えないと言うような家庭であれば、財布をダークブラウンに変えた方が良いかも知れません。家族全員が落ち着いてストレスがなくなるはずです。家族全体で浪費癖が治るかも知れません。

計画性が身につく色ですから、仕事をどうやってこなせば効率よく終わらせることができるのか、うまくいくようになるのかを正確に見極めることができるでしょう。仕事運が上昇すれば、同時に金運もアップして収入アップの期待が高まります。

周りとの協調性が身につく色でもあるので、仕事でチームワークを発揮することがきっとできるはずです。人間関係が良くなりますので、周りにいる人とのきずなが深まるかも知れません。

他にも異性にモテたり、結婚運が上昇すると言う意味もあります。結婚願望があるのならば、財布をダークブラウンに変えると良いかも知れません。異性にモテるようになり、良い出会いにも恵まれるようになるかも知れません。必ずしも玉の輿に乗れるとは言い切れませんが、良いご縁をもたらしてくれるはずです。すでに片思いしている人ならば、気になっている相手と良い関係を築くことができるかも知れません。

金運だけではなく、いろいろな運気をアップさせてくれるので運気を上げたいと思っているのならば、財布をダークブラウンに変えてみませんか。運気が上向きになって金運だけではなく、仕事運や結婚運まで良くなるかも知れません。できれば素材は革が良いです。特に牛革には土のパワーがありますので、ますます運気を上げてくれます。あまり付いていないと感じていたり、お金が貯まらないと感じているのならばダークブラウンの牛革を選ぶと良いです。