金運上がる財布の選び方

グレー(灰色)の財布を持つと金運が上がる?意味と効果を解説

グレー(灰色)には落ち着いた印象を持つ人が多いですが、控えめながらも上質な雰囲気を醸し出すことができる色ともいえます。グレーには特別な意味もありませんが、黒と白からなりたっているため、黒が持つ効果と白が持つ効果の両方を併せ持ち、独特の効果が発揮されるといえます。
グレーの色の財布が持つ意味と効果としては、まず第一に光のエネルギーを吸収して封じ込めることが挙げられます。黒にも当てはまることですが、光のエネルギーなどを吸収したうえで、その中に封じ込める効果が期待できます。例えば気力などが足りない場合にも、パワーを集めてくれることでしょう。パワーはお金や富などにも言えることであり、これらを吸いよせて中に封じ込めるため、必然的にお金をため込んで離さなくなります。
そして二つ目には、富や財産を守ることが期待できます。光を吸収して封じ込める意味があるため、一度富を手に入れた場合には、それを手放すことがないように、しっかりと守ってくれることでしょう。大きな財産や権力があり、大きな富を手にしている人にとってはぴったりと言えます。今現在保有している多額の財産を失うことのないように守ってくれるはずです。
そしてトラブルを浄化してくれる効果も期待できるでしょう。白の持つ浄化作用が良い効果を発揮し、気の流れを整え運気の向上に導きます。悪い気が集まってきたとしてもそれを浄化することから、例えばトラブルが続いていたり、自分がいまよくない状況にあると感じた時には、大きな効果を発揮し状況が好転するかもしれません。
また現状をリセットする効果も期待できます。しかしこれに関しては、リセットしたい悪いことだけではなく、良いことも含めてすべてリセットしてしまう可能性も高いため、十分な注意が必要です。そして無駄遣いや衝動買いを抑える効果も期待できるため、金運アップにも役立ちます。光を吸収し封じ込めるため、あまりお金が出て行かなくなります。特に無駄遣いが多く浪費がちな場合には、グレーを選ぶことによって出費を減らすことにもつながるでしょう。
このようにさまざまな意味を持つことがわかりましたが、実は白と黒の比重を変えることによって、その効果が変わるともいわれています。白と黒からなりたっているため、そのバランスを変えることによって、色の濃淡が異なります。もしも黒を多めに使った濃い色合いのグレーである場合には、黒の効果がより発揮されるようになり、白が多めとなって薄いグレーの場合には、白の効果が発揮されることでしょう。黒の場合には光を吸収することから富を集めてのがさなくなり、白の場合には白の浄化作用によって現状をリセットすることにつながります。
黒と白の効果を併せ持っているものの、大きな金運アップの効果はそれほど望めないでしょう。現在もっている財産を守っていく働きはあるものの、これから大きな富を得たいなどのようなのぞみにはあまりききません。金運アップの効果を上げたいのであれば、光沢やツヤ、ラインストーンなどを使って輝きを足すことによりやや効果は上がるかもしれませんが、大きな富を望んでいる場合には、別の色を選んだほうがよいでしょう。
金運アップはあまり期待することができませんが、実は仕事も期待できるとされています。トラブルを浄化して、堅実さも期待できるため、大きな仕事運アップの効果が期待できるでしょう。特に着実な成果を出したい場合にはお薦めとされています。健康に関してはやや期待を持つことができます。白の浄化作用によって気の流れが良くなるため、健康運アップの効果が多少なりとも期待できます。悪い気が浄化されるので、体調を含め体がよくなるかもしれません。